2011年09月26日

亜麻の実の新しいパッケージ

HPでもご案内しつつありますが、亜麻の実の粒タイプのパッケージが変わりました。
突然の案内で驚きでしたが、詳細は追ってお知らせします。
殺菌温度を上げたためだそうです。以前と比べるとかなり大きくちょっと扱いにくいなと思っています。

HPはこちら→ 亜麻の実ショップコム

20110926.jpg


追記:亜麻の実のパッケージが変わったことに関するガデリウス株式会社よりの情報です。
亜麻の実の過熱温度のを上げたのは、今まではシアン化合物の含有量が10ppm以下になっていなものがあったため、だと案内をもらいました。以前のパッケージでは10ppmを上回る商品があったとのことです。
2011.09.29
【関連する記事】
posted by フラックスシード at 10:03 | TrackBack(0) | amanomi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

亜麻の実の栄養素

亜麻の実の栄養素。

日本の栄養成分データーベースの検索では出てこないので、アメリカのUSDAのデーターを見てみました。100gの生のフラックスシードの栄養成分を調べた結果はしたのとおり

2011.08.16.JPG


他にミネラルとして

カルシウム255mg
鉄分5.73mg
マグネシウム392mg
リン642mg
カリウム813mg
ナトリウム30mg
亜鉛4.34mg
銅1.220mg
マンガン2.482mg
セレニウム25.4mg

となっています。

☆ 国内販売の亜麻の実は加熱殺菌処理をされていますので、こちらの数値とは違ってきます。
posted by フラックスシード at 19:01 | TrackBack(0) | 亜麻の実(フラックスシード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

気をつけてもらいたいこと

亜麻の実 妊婦 で検索をかけてくださっているかたがいらっしゃいました。

独立法人の「健康食品」の安全性と有効性のデーターによると妊娠中の経口摂取は危険性が示唆されています。ご注意ください。

また、種子は他の薬の吸収を阻害する可能性があるので、薬をお飲みのかたは医師に確認をしてくださいね。
posted by フラックスシード at 14:14 | TrackBack(0) | 亜麻の実(フラックスシード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

ローフードと亜麻の実

日本ではまだまだ亜麻の実の認知度が低いですね。

現在、食用として日本で販売されているのは1社。以前はもう少しいろいろな会社のものが入ってきている時期もありました。


日本で販売されている亜麻の実は食品衛生法でシアン配糖体を除去しなくてはならないので、加熱殺菌されたものになります。海外で流通されているものとは違うんですよね。

ですので、ローフードを実践されている購入された方からクラッカーにしても香ばしい味がするといわれることも度々です。

ローフードを実践されているかたは食物の酵素をいただくために摂氏48度以下での調理となります。ですので100度以上で日本で加熱殺菌されたものは、クラッカーに使うには適さないのです。

本物を追及されるかたは海外から直輸入されるのがいいかと思います。お値段は同じくらいになると思いますよ。


松田麻美子先生も値段が上がったときに、これなら私が使っているオーガニックのフラックスシードをアメリカから取り寄せるのほうが送料を入れても同じくらいの値段だわと抗議されていました。


フラワーエッセンスも日本ではブランデーがだめなので、別のものを添加していると5年ほど前に聞いていて、わざわざイギリスから取り寄せたこともあるのですが、今はどうなっているでしょう。


亜麻の実も気軽に直輸入もいいかもしれませんね。ただし、直輸入で手に入れられる場合は自己責任であります。



アメリカでの亜麻の実については次回書いてみます。
posted by フラックスシード at 09:00| 亜麻の実(フラックスシード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

6月3日の誕生花

本日6月3日の誕生花は「亜麻」です。

【 花 言 葉 】は 「あなたの親切に感謝します」

亜麻の花は細い茎の先に咲く小さな小さな青いお花


参照:花言葉辞典

亜麻の花




このお花が咲いた後にできる種が亜麻の実、フラックスシードです。




アマニ亜麻の実フラックスシードのご注文は 

亜麻の実ショップコム 


へどうぞ!!
http://www.amanomi-shop.com
posted by フラックスシード at 12:00 | TrackBack(0) | 亜麻(フラックス)の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。